10月の赤塚植物園

新着情報

 

こんにちは。

 

10月に入り、今年も残すところあと3ヶ月ですね。

だんだん日も短くなり、朝晩は涼しくなってきました。

 

最近は夕焼け空がとても綺麗ですので

お仕事帰りなどはぜひ空を見上げてくださいね。

 

 

今月の赤塚植物園の植物を紹介いたします。

 

 

 

スイフヨウ(酔芙蓉)

 

 

アオイ科フヨウ属フヨウの八重咲き品種です。

すぐ近くにフヨウの花も咲いていますので、見比べてみてくださいね。

 

花言葉:繊細な美/しとやかな恋人/幸せの再来/心変わり/しとやかな恋人/繊細な美しさ/幸せの再来

 

 

 

 

シモバシラ(霜柱)

 

 

シソ科シモバシラ属

真冬に氷の結晶ができるので冬の風物詩として人気がありますが、

ラッパのような唇形の花をたくさんつけた姿も印象的です。

 

花言葉:健気

 

 

 

 

シラヤマギク(白山菊)

 

 

 

キク科シオン属

昔から食用にされている食物で、嫁菜(よめな)にたいして婿菜(むこな)という別名もあります。

 

花言葉:丈夫

 

 

 

 

ユウゼンギク(友禅菊)

 

 

 

キク科アスター属友禅染のように美しいというので、この名前がつけられました。

 

花ことば:老いてもごきげん/恋の思い出/老いても元気で/深い愛/後知恵/さようなら私の恋よ

 

 

 

 

以上

 

 

寒暖差が激しくなってきましたので、

お出かけの際は上着を持って出かけてくださいね。

 

今月も秋の赤塚植物園をお楽しみください。